トップ > 「わたしはあなたが理解できない展―そこから始まるコミュニケーション」
  

「わたしはあなたが理解できない展―そこから始まるコミュニケーション」

開催期間2008年8月2日(土)~2008年8月24日(日)
会場相模原市民ギャラリーJR横浜線相模原駅 駅ビルNOW4F)
ホームページhttp://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/profile/gallery/museum/gallery/gakusei/gakuseitop.html
お問い合わせ先masuda_mm@live.jp
第4期 学生企画による学生作家の企画展「わたしはあなたが理解できない展―そこから始まるコミュニケーション」

いつも一緒にいる友達、家族や恋人と私たちはどれほど本音で語り合っているのでしょうか。お互いが傷つき、離れることを恐れて、飲み込んでしまった言葉があるのではないでしょうか。しかし、誰にでも本音を伝えるべきときがあります。そうすることでしか始まらない関係もあるはずです。

混濁する現代社会において、コミュニケーションを取り巻く状況は目まぐるしく変化しています。そこで私たちは自分たちの表現手段であるアートを通して、現代のコミュニケーションに警鐘を鳴らすことを試みました。今まさに私たちが直面している問題にじっくりと向き合うことで、一つの現代の姿が映し出されるここと思います。

本展覧会が、他者との関わりにおける自己を見つめなおす機会になれば幸いです。

[会期]

平成20年8月2日(土)~24日(日)午前10時00分~午後7時00分(入場は6時30分まで)水曜日休館

[観覧料]

無料

[会場]

相模原市民ギャラリー(JR横浜線相模原駅 駅ビルNOW4F)

[主催]

相模原市(相模原市民ギャラリー)

[制作]

エキシビション・プログラム第4期生

[出品作家]

柴田真梨子(女子美術大学)・杉山潤・TETTA・永田陽子・山上晃葉(多摩美術大学)・ぴか2匹・吉野絵理・(武蔵野美術大学)・八幡亜樹(東京藝術大学)・菊田真奈(日本大学藝術学部)・早稲田大学モダンダンスクラブ(早稲田大学)

[関連プログラム]

作品トークバトル「あんた全然わかってない!」
学生スタッフが作品について解釈をぶつけ合う新感覚のギャラリートークです。
8月2日(土)・23日(土)・24日(日) 毎回午後2時から
出品作家もそれぞれ3組ずつ参加します。

パフォーマンス「TETTAといっしょにSay!Bonno -生煩悩-」
普段口に出せない“煩悩”を観音菩薩=TETTAが夏祭りの会場で叫びます。
8月3日(日) 午後5時30分から30分間相模原駅前公園 夏祭り会場にて

パフォーマンス「イノセント」
早稲田大学モダンダンスクラブによる“コミュニケーション”をテーマとしたパフォーマンス。展示室内で実施します。
8月23日(土)・24日(日) ともに午後3時から

作品ガイド
毎日午後2時よりスタッフによる作品ガイドがあります。


[学生スタッフ]

石橋唯・奥山珠里・久野真明(多摩美術大学)・増田翠・村田幸那(武蔵野美術大学)・松本悠美子(女子美術大学)


上記のことご周知頂けるとありがたく存じます。
ご不明な点がございましたら、学生企画展の広報担当増田(参加学生)まで御連絡下さい。

相模原市民ギャラリー
エキシビション・プログラム参加学生 増田

増田 masuda_mm@live.jp

相模原市民ギャラリー gallery@city.sagamihara.kanagawa.jp


相模原市民ギャラリー エキシビション・プログラムURL
http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/profile/gallery/museum/gallery/gakusei/gakuseitop.html

トップへ
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2018 Artefactory Inc. Allrights reserved.