トップ > 「駅 2008―鶴見線に降りたアートたち」展
  

「駅 2008―鶴見線に降りたアートたち」展

開催期間2008年10月25日(土)~2008年12月7日(日)
会場JR東日本鶴見線の5駅 (鶴見駅、国道駅、浅野駅、海芝浦駅、扇町駅)
ホームページhttp://www.art-tsurumiline.jp
お問い合わせ先info@art-tsurumiline.jp
■会期:2008年10月25日(土)- 12月7日(日)
■会場:JR東日本鶴見線の5駅 (鶴見駅、国道駅、浅野駅、海芝浦駅、扇町駅)
■入場料:改札内の展示をご覧になる際は目的地までの切符をお求め下さい。
■主催東京ステーションギャラリー(財団法人東日本鉄道文化財団)/「駅 2008―鶴見線」展実行委員会
■監修:林武史(彫刻家・東京藝術大学准教授)/山本豊津(東京画廊+BTAP代表)
■後援:東日本旅客鉄道株式会社
■協力:株式会社東芝 京浜事業所/東京画廊+BTAP
■助成:財団法人横浜市芸術文化振興財団
■お問合せ:info@art-tsurumiline.jp

鶴見線の5つの駅を舞台に、木村幸恵、高明根、安藤栄作、林武史、Manaの5名がサイト・スペシフィックな作品を展開します。鉄道に乗りながらアート作品を巡り、併せて、鶴見線各駅が持つ懐かしい昭和の情景や陽光きらめく海の光景などをお楽しみください。
会期中開催のイベント詳細はHP(http://www.art-tsurumiline.jp)をご覧下さい。



トップへ
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2018 Artefactory Inc. Allrights reserved.