トップ > Streamline XXVIII 井上陽介展 金属工芸/ジュエリー
  

Streamline XXVIII 井上陽介展 金属工芸/ジュエリー

開催期間2017年3月29日(水)~2017年4月3日(月)
時間12:00-18:00 ※最終日17時まで
会場ギャラリー子の星
ホームページhttp://www.nenohoshi.com/?p=5059
住所東京都渋谷区代官山町13-8-113
お問い合わせ先gallery@nenohoshi.com
|今展について|

私が幼き頃、祖父母の家にはキレイな銀の急須があり、日々、愛用しておりました。
祖母は私が遊びに行くと、その急須でお茶をいれ美味しいお菓子を出し、私を迎えてくれました。
それは本当に楽しい思い出で、銀の急須は私の記憶の中でかけがえのない物となりました。
今思えば、そのピカピカしてきれいな銀器が私の心をとらえたのは、その形状の美しさだけではなく、皆で楽しくお茶を飲むという生活空間を彩る道具であったからだと思います。
この展覧会では、より楽しく日々過ごせるよう、生活空間に彩りをそえるポットや器、ジュエリーを発表いたします。

金属工芸家 井上 陽介 Yosuke Inoue

受賞歴
2008
ジュエリーアートコンペティション 2008上野の森美術館
主催:(社)日本ジュエリーデザイナー協会

1999
第5回全日本金・銀創作展
東京都中小企業団体中央会会長賞
会場: アルカディア市ヶ谷、東京都
主催:東京金銀器工業協同組合

1991 JJA ジュエリーコンテスト 工芸品部門
通商産業大臣賞(Grand Prix Prize)
主催:(社)日本ジュエリー協会
1989 ジュエリーデザインフレッシュマンコンテストグランプリ
主催:山梨県水晶宝石協同組合

学歴
1990
インディアナ大学大学院(米国)金属工芸科修了(芸術修士)

作家歴
2000~ メタルスタジオ・ストリームライン主宰
金属を中心としたジュエリー、銀器などの工芸品を個展を中心として、制作販売しています。

所属団体
(公社)日本クラフトデザイン協会正会員
北アメリカ金属工芸協会会員(SNAG)

|アーティストステートメント|
なにげなく見ている植物や自然の形から
発想したものを表現しています。
各作品は洋の東西に伝わる伝統技法を取り
入れながら、日常でも使いやすく工夫した
作品づくりを心がけています。
Designing and manufacturing one of a kind metal works since 2000.
MFA in Metalsmithing and Jewelry design at Indiana Univesity Bloomington.
Member of Society of North American Goldsmiths and Japanese associations.
Numerous awards and prizes in U.S.A. and Japan.
Inspired by local nature and creating
jewelry and metalworks for everyday use.

トップへ
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2017 Artefactory Inc. Allrights reserved.