トップ > 「大地の芸術祭」の里 越後妻有2017春
  

「大地の芸術祭」の里 越後妻有2017春

開催期間2017年4月29日(土)~2017年5月7日(日)
時間10:00~16:00
会場越後妻有地域(新潟県十日町市・津南町)
ホームページhttp://www.echigo-tsumari.jp/calendar/event_20170429_0507_01
住所新潟県十日町市本町6 越後妻有里山現代美術館[キナーレ]
お問い合わせ先E-mail info@tsumari-artfield.com  Tel. 025-761-7767
Anzaï
H.Kuratani
田島征三 企画展イメージ
Osamu Nakamura
残雪の隙間から山菜が姿を見せはじめる越後妻有。半年も続く長い冬の間みなが待ち望んだ、春の到来です。その魅力を存分に味わう「大地の芸術祭の里越後妻有2017春」を開催します。テーマは“アートと山菜”。「食こそアートである」と、近年、大地の芸術祭が注力する食プログラムをさらに充実させます。越後妻有の春の代名詞である「山菜」を自分で採り、地元のお母さんたちが調理し、越後妻有の文化が凝縮された山菜料理を桜とアートを愛でながらいただく、そんな企画展やイベントを多数ご用意しました。

会期:2017年4月29日(土祝)~5月7日(日)
共通チケット:大人2,000円、小中学生500円

主なプログラム
・レアンドロ・エルリッヒ新作「Lost Winter」公開(三省ハウス)
・「大地の芸術祭 もう一度見たい名作展」(越後妻有里山現代美術館[キナーレ])
・「川俣正-Crossroads」(清津倉庫美術館)
・「ぼくは昔、ヤギを飼い畑を耕しながら絵を描いていた -田島征三1970年代の作品展-」(まつだい「農舞台」)
・4/30(日)北川フラムトークつき「里山映画館」(三省ハウス)
ほか

詳細はこちら
http://www.echigo-tsumari.jp/calendar/event_20170429_0507_01
自転車博覧会2017 自転車とモード展 ~門外不出のヤガミ・コレクション~
2017/4/29~2017/5/28

トップへ
松本崇宏 個展『かたちにあう』
2017/4/28~2017/5/14
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2017 Artefactory Inc. Allrights reserved.