トップ > 上田良「めくるめくらむ」
  

上田良「めくるめくらむ」

開催期間2017年5月20日(土)~2017年5月28日(日)
休館無休
時間12:00 - 19:00
会場awai art center
ホームページhttp://workshopseminarart.blog.fc2.com/
住所長野県松本市深志3-2-1
お問い合わせ先E-mail awaiartcenter@gmail.com  Tel. 090-2427-4374
「4つのオブジェと1つの視点」より、2016年、インクジェットプリント、1350×900mm
展示風景
2017年4月20日(土)より、上田良「めくるめくらむ」を開催いたします。本企画は信州大学人文学部芸術コミュニケーション分野によるものです。
身近なものを手にとり、再構成したオブジェ/彫刻を写真に収めることで、ひとつの時と場をあざやかに切りとる上田良。その透明な色彩感覚と弾みのある構図が、作品の細部へ、あるいは外部に向かって、見る者の視線の浮遊を呼び起こします。本展では写真作品に加え、発想や方法の源を示すドローイングを展観。上田ならではの見ることの密度にふれていただきます。

主催|信州大学人文学部芸術コミュニケーション分野

協力|awai art center

-

|作家プロフィール|

◎上田良|うえだ・やや http://www.yayaueda.com/

1989年大阪生まれ。2014年京都精華大学大学院芸術研究科博士前期課程修了。

主な個展に「Small Scenery」YEBISU ART LABO(愛知、2016)、「Anecdote of the Jar」space_inframince(大阪、2016)、グループ展に「写真新世紀 東京展2015」ヒルサイドフォーラム(東京、2015)、「VOCA展2017 現代美術の展望—新しい平面の作家たち」上野の森美術館(東京、2017)などがある。2015年より、加納俊輔、迫鉄平とともにTHE COPY TRAVELERSとしても活動する。

-


|関連企画|

会期中は複数の関連企画をご用意しております。ぜひお誘い合わせの上お出かけください。
なおすべての企画が予約不要、入場無料となります。
詳細は下記、または主催者公式ブログよりご確認ください。

◎信州大学人文学部芸術ワークショップゼミ(美術系)公式ブログ
>>http://workshopseminarart.blog.fc2.com/


1. オープニングトーク

日時:5月20日(土) 18:00~19:00
会場:awai art center(松本市深志3-2-1)
展覧会の作品、そして創作活動に関して、上田良さんにうかがいます。


2. キュレーター・トーク~服部浩之さんの仕事

日時:5月26日(金)18:30~20:00
会場:awai art center集合、スペイン料理店・壺屋に移動
インディペンデントキュレーターの服部浩之さんをゲストに迎え、近年の国内外での活動を例に、ひと・場所・アートに向き合い、かかわることの楽しさと確かさについて、お話いただきます。


3. 写真展「視点の浮遊」

日時:5月20日(土)~28日(日)8:30〜22:00 ※ただし、5月22日(月)は休館
会場:まつもと市民芸術館 1階チケットカウンター前(松本市深志3-10-1)
主催:信州大学人文学部芸術コミュニケーション分野、(一財)松本市芸術文化振興財団
街なかに存在する見落としてしまいそうななんでもないものが、オブジェ制作のもとになっているという上田良さん。上田さんの視点を追体験するためゼミ生たちもそれぞれの視点で、”オブジェのようなもの”を街なかから見つけ出し写真によって切り取ります。普段見慣れた風景が違って見えるかもしれません。

4. まちあるき「Finder」

日時:5月21日(日)14:30~ 1時間程度
会場:awai art center集合、まつもと市民芸術館着
持ち物:カメラ(スマホ、携帯電話でも可)
主催:信州大学人文学部芸術コミュニケーション分野、(一財)松本市芸術文化振興財団
街なかから作品のヒントを見つける上田良さんとともに、天神界隈を歩いてみませんか。お話をしたり、カメラを構えて普段は入れない場所に立ち寄ってみたりします。

※オプション企画「かたちづくり」をご用意しております。まちあるき「Finder」を楽しむため是非こちらにもご参加ください(必須ではありません)
※みなさんの撮影した写真は、同時開催中の写真展「視点の浮遊」に追加展示いたします


5. オプション企画「かたちづくり」

日時:5月21日(日)14:00~14:30(該当時間以外にも、希望によって作成可)
会場:awai art center
まちあるき「Finder」のオプション企画。あなたの身の回りにあるもの、よく見かけるもの、思いだすもの。それぞれ異なる素材で作り変えてみませんか。例えばガムテープで眼鏡、はりがねで猫のかたち。作った作品はまちあるきで持ち出して、街の風景と一緒に撮影。普段あるはずのないものが溶け込んでいる、不思議な街の姿が現れます。

※この企画のみの参加も可能です
※作ったかたちは会期中awai art centerにて展示させていただきます


6. 「読書室〜光について〜」

日時:5月23日(火)16:30〜18:30
会場:信州大学附属図書館中央図書館 セミナー室(松本市旭3-1-1)
何ものにも見えないオブジェを写真の中に収めることで、見る人の視点の浮遊を促す上田良さんの作品。これについて深く考えるため、展覧会運営スタッフであるゼミ生の代表者が「光」に関連する本を紹介します。 
◎紹介書籍(例):『見てしまう人々‐幻覚の脳科学‐』、『よだかの星』、『冬日向』…… 

※「読書室」開催に合わせて中央図書館1階の展示・地域交流コーナーにおいて上田良さんの作品を展示します。併せてご来場ください。 


7. Go around round

日時:5月27日(土)、28日(日) 各日10:00~、14:00~
ルート:あがたの森(松本市県3-1-1)~awai art center
まっさらな「何か」を身につけた私たちが、松本を“あなた”と出会いながら歩きます。飛び入り参加大歓迎、私たちと「出会いのさんぽ」を楽しみませんか?

トップへ
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2017 Artefactory Inc. Allrights reserved.