トップ > ソラリス企画展 野口優子 写真展「Winter」
  

ソラリス企画展 野口優子 写真展「Winter」

開催期間2017年7月4日(火)~2017年7月16日(日)
休館7月10日(月)
時間11:00〜19:00
会場ギャラリー・ソラリス
ホームページhttp://solaris-g.com/portfolio_page/170704/
住所大阪府大阪市中央区南船場3-2-6 大阪農林会館B1F
お問い合わせ先E-mail hello@solaris-g.com  Tel. 06-6251-8108
写真専門ギャラリー「ソラリス」(大阪・心斎橋)では、
2017年7月4日(火)から7月16日(日)まで企画展として、
野口優子 写真展「Winter」を開催します。
http://solaris-g.com/portfolio_page/170704/

野口優子は、インディペンデント雑誌の先駆けとして知られる
「Purple」を刊行した編集者エレン・フライスに見出され、
彼女の運営するWEBジャーナル「Les Chroniques Purple」に参加。
現在は豊かな自然を誇る地元・大分という土地に暮らしながら、
周囲を囲む景観とそこに住む人々の姿を日々とらえています。

2016年、VACANT(東京)、MUNO(名古屋)で開催された個展は評判を博し、
また2017年1月には、初となる写真集「Winter」(MUNO) も出版しました。
今回はその個展を新作も織り交ぜ再構成し、展示いたします。
なお、関西では初の個展となります。

冬という季節がもたらす、風や光。
刻々と移ろい変わる、それらへ追いすがるのではなく、
「移ろうこと」それ自体を喜びと共に見つめるような野口のみずみずしい世界観を
ぜひご高覧頂きますようお願い申し上げます。

◆関連イベント:
野口優子 展「Winter」にあわせ、トークイベント「写真集ができるまで」と、ワークショップ「手焼きプリントができるまで」を開催いたします。

▶ トークイベント「写真集ができるまで」
7/8(土)19:00〜20:30
野口優子 × 湯地信愛(RAINROOTS)× 恒川隆太(MUNO)
要予約、定員15名、参加費 1,000円(トーク終了後、懇親会)

野口優子 写真集「Winter」は、野口にとっても初写真集となり、また発行したMUNOにとっても初の出版物。その写真集の発案からやり取り、本がかたちになるまでを写真家・野口優子、その作品のプリントを仕上げた暗室技師である湯地信愛 氏、そして発行したMUNOのディレクター恒川隆太 氏をお迎えし、実際の資料とともにそれぞれの立場からのお話を伺います。編集、作品のまとめ方を知りたい方にもおすすめです。

▶ ワークショップ「手焼きプリントができるまで」
7/9(日)13:00〜16:00
野口優子 × 湯地信愛(RAINROOTS)
要予約、定員6名、参加費 4,000円(プリント代金含む)

野口優子と、その作品プリントを仕上げた暗室技師・湯地信愛 氏とともに、展示作品を見ながら、写真家と暗室技師との関係やエピソード、要望やこだわりなどについて話を伺います。その後、カラー暗室に移動し、参加者の持参したフィルムから、短時間で手焼きプリントしていくところを直接見てもらいます。もちろん焼いたプリントはお持ち帰りいただけます。プロセッサーなどの自動現像機を使わないカラー暗室のやり方を知りたい方にもおすすめです。

▶ 展覧会詳細、イベントお申し込みは、
http://solaris-g.com/portfolio_page/170704/

トップへ
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2018 Artefactory Inc. Allrights reserved.