トップ > 島崎良平個展「怪の眼、人の眼」
  

島崎良平個展「怪の眼、人の眼」

開催期間2017年8月29日(火)~2017年9月3日(日)
休館月曜休館
時間11:00-20:00 ※最終日は18:00まで
会場The Artcomplex Center of Tokyo
ホームページhttp://www.gallerycomplex.com/schedule/ACT174/shimazaki_ryohei.html
住所東京都新宿区大京町12-9 2F ACT4
お問い合わせ先E-mail info@gallerycomplex.com  Tel. 03-3341-3253
島崎良平個展「怪の眼、人の眼」

アートコンプレックスセンター 8回目の個展。
「怪の眼、人の眼」(かいのめ、ひとのめ)という題で、作品展を行います。

エロ、笑い、生と死。
実際に眼で見た実感と、古美術からの参照や、文字からの発想、
日々の生活での出来事を混ぜながら、線で作品を描いています。

今回、画像の作品「怪と人」(部分)には、
龍、鬼、幽霊、河童、人などが登場します。
それぞれの眼を持ったキャラクターを
ぜひ、ご高覧ください。


■会期
2017/8/29(火)-9/3(日)
11:00-20:00 ※最終日は18:00まで

■会場
The Artcomplex Center of Tokyo
160-0015 東京都新宿区大京町12-9 2F ACT4
TEL 03-3341-3253

■webページ
http://www.gallerycomplex.com/schedule/ACT174/shimazaki_ryohei.html

■作家紹介
島崎良平/現代浮世絵
Shimazaki Ryohei

HP http://ryohei-s.jp

1986年生まれ。東京都(檜原村)。
和紙に、墨、アクリル、箔、顔彩を主に使用し、作品を制作しています。
今は手書き中心ですが、デジタルでも制作します。

展示歴・活動歴

━━━個展━━━
2011-2016(年1回) 個展/The Artcomplex Center of Tokyo
2012-2014(年1回) 名栗の杜企画 個展
2013.1 メトロアート企画『7笑、7福、7神』個展/コピス吉祥寺
2015.4 『デジタル絵画とは』/The Artcomplex Center of Tokyo

━━━グループ展━━━
2008-2014(年1回) apARTment/The Artcomplex Center of Tokyo
2010 apARTment in Australia/Royal Exhibition Building of Melbourne Australia
2015 INTRO 3 -コレクター 山本冬彦が選ぶ若手作家展 - & 軸装展
2016 3月展<山本冬彦氏のコレクター推薦作家展>/東京九段耀画廊 
2016 粉川個展 ゲスト枠/The Artcomplex Center of Tokyo 地下1階
その他グループ展示多数出品

━━━コレクション━━━
2010~ カナダ ギャラリーにて「少年の夏休み」 ローテーション展示
Rufus Lin Gallery(415-5811 Cooney Road,Richmond BC,CANADA V6X 3M1)

━━━受賞歴━━━
2010 GoFa award 2010 大賞受賞 /GoFa(東京都青山)
2013 アジアデジタル大賞展 入賞/感性融合デザインセンター(福岡)
2015 『Next Art展』 入選 /松屋銀座8階イベントスクエア 主催:朝日新聞厚生文化事業団
2016 第7回アダチUKIYOE大賞 大賞受賞 主催:公益財団法人 アダチ伝統木版画技術保存財団

━━━教育━━━
日本工学院八王子専門学校 グラフィックデザイン科 卒業
アトリエアート吉祥寺で学ぶ

トップへ
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2017 Artefactory Inc. Allrights reserved.