トップ > 赤坂仮皇居の誕生 ~仮皇居が描かれている壁画~
  

赤坂仮皇居の誕生 ~仮皇居が描かれている壁画~

開催期間2017年7月26日(水)~2017年12月4日(月)
休館無休(但し臨時休館あり)
時間9:00~17:00(最終入館16:30)
会場明治神宮外苑 聖徳記念絵画館
ホームページhttp://www.meijijingugaien.jp/art-culture/seitoku-gallery/
住所東京都新宿区霞ヶ丘町1-1
お問い合わせ先E-mail m.fujii.masahiro@gmail.com  Tel. 0334015179
赤坂仮皇居の誕生 ~仮皇居が描かれている壁画~ ポスター
憲法記念館 正面 立面図/明治神宮外苑所蔵
赤坂仮皇居の誕生 ~仮皇居が描かれている壁画~
赤坂仮皇居という名前を聞いたことがあるでしょうか?
現在の迎賓館赤坂離宮及び赤坂御用地は、かつて赤坂仮皇居と呼ばれていた時期がありました。
本館から徒歩5分に位置する明治記念館は、本年11月1日に開館70周年を迎えます。
明治記念館の本館は大正7年(1918)当時、憲法記念館と称し、元は赤坂仮皇居御会食所の建物を明治神宮外苑に移築したものである。実際に明治天皇が使用した明治の宮殿建築の唯一の遺構ともいえる為、大変貴重な建物である。
今回は明治記念館開館70周年を記念し、明治天皇がお住まいになられた赤坂仮皇居時代の明治6年(1873)から明治21年(1888)の15年間に注目し、本館所蔵の壁画8点と共に仮皇居の資料でみるミニ展示を企画しました。明治記念館本館(旧憲法記念館)が嘗て赤坂仮皇居の御会食所であった時代を聖徳記念絵画館の壁画を通して、その歴史を感じていただければ幸いである。

トップへ
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2017 Artefactory Inc. Allrights reserved.