トップ > アラカワ・アフリカ8: オープンスタジオ
  

アラカワ・アフリカ8: オープンスタジオ

開催期間2017年11月13日(月)~2017年11月19日(日)
会場ギャラリーOGU MAG
ホームページhttp://arakawaafrica.wix.com/home
住所東京都荒川区東尾久4-24-7
お問い合わせ先arakawa.africa@gmail.com
 遠い海の向こうとつながるアートプロジェクト「アラカワ・アフリカ」。8回目となる今年は、例年のワークショップやレクチャーの開催に加え、滞在制作の受け入れとこれまでのアーカイブ作成を、オープンスタジオとして実施します。
 荒川区の独特の風土と、アフリカとの意外な接点に光をあて、両者の関係について考える場を作り出してきた「アラカワ・アフリカ」は、現代アートをとおして荒川区にひそむアフリカ的なものを掘り起こし、両地域の潜在能力や未来資源を新たな視点で発見し、結びつけて地域文化を高め合うことを目指します。アフリカがすぐ隣にある街、アラカワを!

主催:アラカワ・アフリカ実行委員会
助成:アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)
後援:公益財団法人荒川区芸術文化振興財団
協力:赤道アフリカ友の会

===========================================================================

アラカワ・アフリカ 交流会
荒川とアフリカとアートをテーマに、自由に語り合う交流会を実施します。
日時:2017年11月13日(月)19:00~21:00
参加費:500円(1ドリンク付、飲食物の追加オーダー可)要電話・メール申込

アフリカ人と語り合う夕べ
日本に暮らすセネガル出身のバ・アブさんと今回ケニアからはじめて日本を訪れたデービッド・オモンディさんらをお招きし、自由に語り合う交流会を実施します。
日時:2017年11月19日(日)16:00~17:30
参加費:500円(1ドリンク付) 定員:30名 要電話・メール申込

アラカワ・アフリカ レジデンス
東京都内のストリートで実施される西尾美也による新作《Self Select: Nairobian in Tokyo》の制作拠点を公開します。
日時:2017年11月13日(月)〜11月19日(日)17:00~20:00
入場料:無料 ※交流会と語り合う夕べの時間帯は有料になります。 予約不要

アラカワ・アフリカ 編集室
これまでのアラカワ・アフリカのアーカイブを作成する編集室です。実行委員会による会議や作業の様子を公開します。
日時:2017年11月13日(月)〜11月19日(日)17:00~20:00
入場料:無料 ※交流会と語り合う夕べの時間帯は有料になります。 予約不要

アラカワ・アフリカ 講座
体験型ワークショップ1:デービッド・オモンディ「ナイロビ・フィットネス」
《Self Select: Nairobian in Tokyo》の制作に携わるデービッド・オモンディさん(フィットネス・インストラクター)による、健康のための運動講座です。
日時:2017年11月18日(土)10:30~12:00
参加費:500円 定員:15名 要電話・メール申込

レクチャー:西尾美也「ヴェネチア・ビエンナーレ2017におけるケニア館視察の報告会」
現地での視察とナイロビでの関係者へのインタビューを通して考察したアフリカ同時代美術の自文化展示の現状について報告します。
日時:2017年11月18日(土)15:30~17:00
参加費:500円 定員:30名 要電話・メール申込

体験型ワークショップ2:椎葉康祐「ルワンダ料理のワークショップ」
ルワンダ×地域おこしをテーマに活動されている椎葉康祐さん(Bashi’s Kitchen主宰)をお招きし、皆さんと一緒にルワンダ料理を作ります。
日時:2017年11月19日(日) 11:00~14:30
参加費:2000円(ルワンダ料理3品、ルワンダのコーヒー・紅茶付き)定員:20名(先着順)要電話・メール申込

トップへ
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2018 Artefactory Inc. Allrights reserved.