トップ > 女子美術大学×アートラボはしもと連携プロジェクト「cross references: 協働のためのケーススタディ」
  

女子美術大学×アートラボはしもと連携プロジェクト「cross references: 協働のためのケーススタディ」

開催期間2017年11月17日(金)~2017年11月26日(日)
休館水曜日休館
時間10:00—17:00
会場アートラボはしもと
ホームページhttp://mixed-color.com/cross-references-協働のためのケーススタディ
住所神奈川県〒252-0146 神奈川県相模原市緑区大山町1−43
お問い合わせ先E-mail yo-ga@venus.joshibi.jp  Tel. 042-778-6111
記憶のはがし方プロジェクト(阿部大介/鷹野 健)《日本 家》2016年 参考図版
展覧会概要:
本展は、女子美術大学の教員や学芸員・関係者並びにアートラボはしもとからなるプロジェクトチームによって企画されました。女子美術大学の学生と学生、学生と教員からなる作家が、企画者によって任意に選ばれたペアになって、互いの作品について考え、どのような関係性を持たせるのか、試行錯誤しながら 構成していった作品を展示します。本展がそうしたプロセスを経るのは、展覧会場であるアートラボはしもとの諸活動がミッションとする「協働」のあり方を参照し企画されたこととも関係しています。展覧会を通して相互参照される関係を、自身との接点や違いとして追体験するとき、本展はあるひとつのケーススタ ディを提示する場となるでしょう。

参加作家:
安齋 薫/今井直子/大石深雪/加藤千晶/鎌田海咲/川口瑠利弥/川崎瑞穂/記憶のはがし方プロジェクト(阿部大介・鷹野 健)/木村優希/清川茉莉佳/濟藤優希/酒井紫帆/栄 悠里/佐々木幸穂/リサ・スラヴィッツ/関根安依莉/髙松由佳利/寺西 遥/中条璃々子/永田琴巳/中村花絵/中山 開/乗田菜々美/樋口遥菜/細川友萌/前田乃映/室井麻未/吉田朋花

主催:女子美術大学
共催:アートラボはしもと(相模原市)
後援:アートラボはしもと事業推進協議会(女子美術大学・桜美林大学・多摩美術大学・東京造形大学・相模原市)

関連イベント:
■ ギャラリートーク
参加作家が展示室で自身の作品について語ります。
日時:2017年11月18日[土]、26日[日]14:00 —16:00

■ トーク・イベント「関わりながらつくること」
参加作家の「記憶のはがし方プロジェクト」(阿部大介/鷹野 健) と、加藤 慶(アートラボはしもと学芸員)が「協働することの 有効性」について話します。
日時:2017年11月18日[土]17:00—18:30
*イベント終了後、会場内でオープニングレセプションを予定しています
Whitestone Gallery創業50周年記念: 銀座新館オープニング展 小松美羽特集
2017/11/18~2017/12/3

トップへ
若手芸術家支援企画1floor2017「合目的的不毛論」関連ワークショップ 参加者募集!
2017/11/25~2017/12/9
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2017 Artefactory Inc. Allrights reserved.