トップ > 三六〇度の世界 松本哲男展
  

三六〇度の世界 松本哲男展

開催期間2017年12月2日(土)~2018年1月28日(日)
休館月曜日(祝日の場合は開館し翌日休館)、年末年始
時間10:00-18:00、金曜日のみ-20:00
会場高崎市タワー美術館
ホームページhttp://www.city.takasaki.gunma.jp/docs/2017110300010/
住所群馬県高崎市栄町3-23
お問い合わせ先E-mail tower-museum@city.takasaki.gunma.jp  Tel. 027-330-3773
チラシ表
チラシ表 見開き
チラシ中面
《イグアス 天地の詩》2000年
松本哲男(1943~2012)は、自らの体を起点とした全方位を「三六〇度の世界」と語り、その空間を描き続けた画家です。その独創的なスタイルは、描きたい対象を表現しきれないもどかしさに思い悩んだ末に確立されました。松本は、目に見える風景だけでなく、その場で全身を通じて感じた自然の存在、大地の温もり、そのすべてを表現しようと、山を歩き、木々に触れ、地べたに座り、さらに自然との一体化を感じることができるまで徹底した写生を続けました。そして、描く対象は、郷里の栃木の自然にはじまり、中国、インド、アジアから世界へと広がって、グランド・キャニオン、世界三瀑布(ナイアガラ、イグアス、ヴィクトリア・フォールズ)といった壮大な自然現象に及んだのち、エジプト、南米などの古代文明へと主題を広げていきました。

本展覧会では、院展出品作を中心とし、境地・栃木の自然を描いた初期の作品から世界三大瀑布、そして古代文明へと至った松本哲男の画業を28点の作品によって紹介します。大自然に真っ向からぶつかって描き続けた松本哲男の作品世界を存分にお楽しみください。

トップへ
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2017 Artefactory Inc. Allrights reserved.