トップ > 冬季特別展「おかざき世界子ども美術博物館 所蔵 天才たちの青春ー世界の巨匠たちが子どもだったころー」
  

冬季特別展「おかざき世界子ども美術博物館 所蔵 天才たちの青春ー世界の巨匠たちが子どもだったころー」

開催期間2018年1月13日(土)~2018年2月4日(日)
休館会期中無休
時間9時30分~18時30分(入館は18時まで)
会場明石市立文化博物館
ホームページhttp://www.akashibunpaku.com/exhibition/?id=122
住所兵庫県明石市上ノ丸2-13-1
お問い合わせ先078-918-5400
モネ、ピカソ、ムンク、ロートレック、クレー、岸田劉生、青木繁、平山郁夫・・・世界の名だたる美術家たちは、いかにして巨匠と呼ばれるようになったのでしょうか。
本展では世界初の本格的な子どものための美術館である、おかざき世界子ども美術博物館のコレクションより、国内外の有名美術家たちが子どものころに制作した作品をご紹介します。また、国内の作家として、尼崎市出身の白髪一雄や、西脇市出身の横尾忠則など、兵庫県ゆかりの作家たちが10代で描いた作品も出品されます。身近な環境から美術界を牽引する立場となった人物がいることも感じていただければ幸いです。
どんな巨匠にも、子ども時代があり、絵をはじめ、巨匠になるまでの過程が存在します。それらの作品は、多感な10代の時期を過ごした作家たちの真摯でひたむきな情熱を、みる者に伝えます。
巨匠と呼ばれる前に描かれた、天才たちの芽生えをぜひご覧ください。

【会期】2018年1月13日(土)~2月4日(日)
【開館時間】午前9時30分~午後6時30分(入館は午後6時まで)
【観覧料】大人 : 1,000円 大高生 : 700円 中学生以下 : 無料
*20名以上の団体は2割引、65歳以上の方、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の提示の方(介護が必要な場合は介護者も)は半額
*シニアいきいきパスポート提示で無料

ぶんぱくHP http://www.akashibunpaku.com/
4 chair and 4 human
2017/12/24~2017/12/30

トップへ
ゲッコーパレード本拠地公演 絵画上演no.1 『とにかく絵の具を大量にかけるでしょう。そしたらあなたは目撃する。それが何であったかを。あなたと私が昔から、必ず線を引いてきたって事も。』
2017/12/8~2017/12/18
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2017 Artefactory Inc. Allrights reserved.