トップ > 環境をアートの色で変えていく展
  

環境をアートの色で変えていく展

開催期間2018年1月16日(火)~2018年1月21日(日)
時間10:00~18:00 ※初日は13:00から、最終日は13:00まで
会場金沢21世紀美術館「市民ギャラリーA」
住所石川県金沢市広坂1丁目2番1号
お問い合わせ先E-mail info@qualiart.co.jp  Tel. 03-6853-0009
株式会社クオリアート(東京都中央区)は2018年1月16日(火)~1月21日(日)の期間に石川県金沢市の金沢21世紀美術館にて日本全国のアーティストの作品を約170点展示する美術展覧会を開催します。入場無料となりますので、ぜひともお気軽にお越しください。

環境をアートの色で変えていく展
【会期】2018年1月16日(火)~1月21日(日)
【時間】10:00~18:00 ※初日は13:00から、最終日は13:00まで
【会場】金沢21世紀美術館「市民ギャラリーA」

弊社はこれまで、世界各地で植樹や井戸の鑿井(さくせい)などを行ない、地球と人の心に緑と潤いを取り戻す活動を続けてきました。2017年で創業25周年を迎えたことを機に、新たにアートから地球環境へアプローチする取り組みを開始し、この度「手仕事のまち・金沢」で美術展覧会“環境をアートの色で変えていく展”を開催する運びとなりました。
市域の60パーセントが森林とされる金沢市は山々や丘陵に囲まれ、市街地を流れる犀川と浅野川は日本海へと注がれています。起伏と変化に富んだ金沢の地形は、生き物に多様な生息環境を提供し、貴重な生態系を保全する役目を担ってきました。こうした自然の動植物を、先人の職人達はモチーフとして取り込んできた歴史があり、生物多様性と手仕事の密接な関係がうかがえます。
2009年に金沢はクラフト&フォークアート部門でユネスコの創造都市に認定され、世界の注目を集めました。クラフトすなわち手仕事はアートです。生活や社会をより良くしたい、という願いは創作に欠かせない原動力であり、アート作品は人の心を豊かにしてくれます。
自然と日本古来の手仕事が共存する金沢で、心の琴線に触れるアートによって鑑賞者に環境意識を促すことが叶えば、それが地球全体を癒す一歩になると信じています。
皆様、どうぞ生態系と同じく多様で様々な表情を見せるアートをご高覧下さい。

トップへ
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2018 Artefactory Inc. Allrights reserved.