トップ > 上原浩子 個展 「Deep Forest」
  

上原浩子 個展 「Deep Forest」

開催期間2018年1月20日(土)~2018年2月17日(土)
休館日月祝
時間12:00-19:00
会場TEZUKAYAMA GALLERY
ホームページhttp://tezukayama-g.com/exhibition/deep-forest/
住所大阪府大阪市西区南堀江1-19-27 山崎ビル2F
お問い合わせ先E-mail info@tezukayama-g.com  Tel. 0665343993
この度、TEZUKAYAMA GALLERYでは5年ぶりとなる上原浩子の個 展「Deep Forest」を開催いたします。

1985年、群馬県に生まれた上原は、京都市立芸術大学及び大学院 を卒業後も京都を拠点に制作活動を続けています。

大学在学中より平面作品を中心に制作していた上原ですが、自身の 表現の可能性を求め、並行して立体制作へと作家としての活動の幅 を広げて来ました。平面制作で培った描写力と以前から興味があったと話す日本古来より伝わる自然の中に精霊や神が宿ると言われる アニミズムの思想に感化され、一貫して植物と人間の融合をテーマに制作しています。モチーフとされる生き物の表情は穏やかで、繊細で柔和に表現された肌からは、神々しく優しくも強い生命力を感じることができます。

近年は、国内外でも精力的に発表しており、ホテルフェアART OSAKAでの個展では、今にも寝息が聞こえてきそうな2体の作品 をベッドに配置した作品を中心にインスタレーション形式で発表いたしました。また2016年には、台北に拠点を持つAKI Galleryにて初海外個展が開催されました。3フロア全体を上原の世界観に変換 した展示は、現地においても大きな注目を集めました。

今展覧会では、台北での展覧会の「Deep Forest」をベースに、新作数点を加え再構成いたします。鑑賞者それぞれが、想像力を掻き立てられる神秘的な生命の物語を感じていただけるでしょう。

是非、この機会にご高覧賜りますよう、お願い申し上げます。
いま そこにあるなにか
2018/2/6~2018/2/23

トップへ
東京都美術館×東京藝術大学「とびらプロジェクト」フォーラム 「アート・コミュニケータ奮闘記 ーうまくいったり、いかなかったり」
2018/2/3~2018/2/3
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2018 Artefactory Inc. Allrights reserved.