トップ > 上海現代竹彫刻精品展
  

上海現代竹彫刻精品展

開催期間2018年2月1日(木)~2018年2月25日(日)
休館水曜休館
時間10:00~17:00
会場日中友好会館美術館
ホームページhttp://www.jcfc.or.jp/blog/archives/11232
住所東京都文京区後楽1-5-3
お問い合わせ先03-3815-5085
張偉忠<嘉定の三朱>
兪田<江南絲竹>
朱淑紅<庭園読書>
 上海嘉定地区に伝わる竹彫刻(竹刻)は、筆を使ったような流麗な刀遣いが特徴で、詩や書、絵や立体像を竹と一体化させ表現します。文人の風格を持ち合わせた芸術性の高さから、清時代の初期には宮廷への献上品とされていました。
 その技術は主に家族や師弟の間で継承されており、2006年には第一次国家級無形文化遺産として登録されました。本展では、無形文化遺産伝承人のひとり・張偉忠氏を中心に現代の工芸士による嘉定の竹彫刻約80点を展示いたします。

トップへ
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2018 Artefactory Inc. Allrights reserved.