トップ > AOMORIトリエンナーレ2017
  

AOMORIトリエンナーレ2017

開催期間2018年1月20日(土)~2018年3月4日(日)
休館ACAC:2月24日(土)、25日(日)、八甲田丸:月曜、県立美術館:2/13(火)
時間10:00-17:00(八甲田丸のみ9:00-)
会場青森公立大学国際芸術センター青森(ACAC)、青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸、青森県立美術館 コミニュティギャラリー
ホームページhttp://www.aomori-triennale.jp/
住所青森県青森市大字合子沢字山崎152-6
お問い合わせ先E-mail aotori2017@city.aomori.aomori.jp  Tel. 017-718-1432
ポスター(Design:酒井洋輔(京都造形芸術大学))
Unlimited部門作品 1(青森公立大学国際芸術センター青森(ACAC))
Unlimited部門作品2(青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸)
Classical部門 大賞受賞作品(伊藤 学美『surface#8』)
公式グッズ
棟方志功をはじめとした重要な版画家を多く輩出し、古くから版画文化を育んできた青森市。
その青森市からさらに新しい芸術が芽生えることを願うと同時に、市民が優れた作品に触れる機会の創出を目指してきた「AOMORI PRINTトリエンナーレ2014」をさらに拡張して、「AOMORI トリエンナーレ2017」を開催いたします。
AOMORI トリエンナーレ2017では、「PRINT」を共通テーマとします。
「PRINT」には、「版画」という意味はもちろんのこと、「印刷、出版、活字、新聞、版画、写真、痕跡、名残、影響」など奥行きのある様々な意味を含有しています。
そこで、AOMORI トリエンナーレ2017では、「PRINT」をテーマに、「Classical」「Unlimited」の2つの軸で芸術祭を構成いたします。
青森の持つ地域性を十分に活かし、アートを触媒とした観光や新たな産業の創出にも挑戦する冬の青森芸術祭を開催いたします。

●アーティスティックディレクター:椿 昇(現代美術家)

●Unlimited部門
会期:2018年1月20日(土) ~3月4日(日)
会場:青森公立大学国際芸術センター青森(ACAC)
「制限のない」という文字通り、「PRINT」をテーマに、表現の枠にとらわれず、新たな視点から問いを投げかけるアーティストを招聘します。プリントの概念を精査し、DNAのプリント(複製誤差の内包)やディープラーニングプログラムの自己学習という領域にまで概念を拡張し、版画を起点に複製意味の深淵を模索するプロジェクトへと成長させます。今後このトリエンナーレを、グローバル化によって均質化のバイアスに晒される地方都市が新しい視座を獲得するという目標をかかげ、伝統と先端文化の相互作用によって青森を世界から注目される文化と先端産業都市へと成長させる礎とします。よってアンリミテッド部門にはバイオ・アートや人工生命研究を始めとする実験的な表現を中心とした人材や組織に出品を依頼しました。
参加アーティスト:
BCL(福原志保+Georg Tremmel)
池上高志+植田工
長谷川愛
古舘健
Pan JianFeng

●Classical部門
会期:2018年2月3日(土) ~2月18日(日)
会場:青森県立美術館コミュニティギャラリー
「版画」表現を世界で評価されるレベルにまで押し上げ、「MUNAKATA」に続く、次代を切り拓く新たな才能の発掘を目的とした公募展。海外を含め日本全国からの応募作品の中からの受賞作品と入選作品を展示中。


●公式グッズ販売中
京都造形芸術大学の酒井洋輔先氏デザインのオフィシャルグッズなども販売中

■発売場所
A-FACTORY
AOMORIトリエンナーレインフォメーションセンター(青森市役所駅前庁舎1F)
青森公立大学国際芸術センター青森(ACAC)
※数量限定生産のため販売場所により在庫にばらつきがあります。何卒ご了承のほど、よろしくおねがいいたします。


深い雪に閉ざされる真冬の青森。
あえてそんな時に青森市に足を踏み入れることは少し勇気がいるかもしれません。
ですがそこにはきっと、今まで知らなかったたくさんの魅力が隠れています。
AOMORIトリエンナーレが、青森県外の方ももちろん、県内の方も「AOMORI」の魅力を新たに発見するきっかけとなれば幸いです。
ぜひ期間中のご来場をお待ちしております。

トップへ
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2018 Artefactory Inc. Allrights reserved.