トップ > しずおかHEART防災 まちめぐり&座談会 「“未”被災地のための防災アートは可能か?」第1弾
  

しずおかHEART防災 まちめぐり&座談会 「“未”被災地のための防災アートは可能か?」第1弾

開催期間2018年2月25日(日)~2018年2月25日(日)
時間まちめぐり13:00~ 座談会17:00~19:00予定
会場焼津公民館 会議室6
ホームページhttps://www.sbs-promotion.co.jp/heart-bosai/
住所静岡県焼津市本町5-6-1
お問い合わせ先E-mail heart-bosai@sbs-promotion.co.jp  Tel. 054-260-6911
阪神・淡路大震災や東日本大震災をきっかけに、被災地では復興支援のための多くの創作活動が行われ、表現が生まれてきました。では、いわば“未”被災地であるしずおかを場としたアート・表現にはどんな可能性があるのでしょう・・・?「しずおかHEART防災プロジェクト」では、震災をテーマとした表現活動に関わってきたキュレーターやアーティスト、静岡県内で防災やアートに関する活動を行う方、防災や災害の専門家などをお招きし、座談会を開催。客席のみなさんも交えて意見交換も行います。また、座談会に先立ち、静岡県内の地質・歴史・防災の取組みなどを見て知る「まちめぐり」を実施します。

第1弾 2018年2月25日(日)

まちめぐり ◆ 焼津~吉田篇
“洪水・高潮・津波に向きあう地域の暮らしの工夫を知る”
案内人:松田香代子氏(松田民俗研究所代表)
時間:13:00~16:30(予定)
※受付開始12:30 焼津市役所アトレ庁舎3階 焼津公民館 会議室6
<ルート>
徒歩で浜通りへ
弁天堂 ~ 浜の波除地蔵 ~ 波除けの堰板用柱 ~ 札ノ辻(波切地蔵ほか)
~ 安泰寺(墓地内の波除稲荷・波切地蔵)~ 旧堤防跡 ~ 青峰山教会内の波除地蔵 
専用バスで移動 ~ 光心寺(小泉八雲ゆかりの波除地蔵)
レック株式会社 第5倉庫〔吉田防災倉庫〕(現代の舟形屋敷)

座談会 ◆ 焼津市役所アトレ庁舎3階 焼津公民館 会議室6
時間:17:00~19:00(予定)(16:45開場)
パネリスト:
窪田研二氏(インディペンデント・キュレーター/KENJI KUBOTA ART OFFICE代表)
藤井基貴氏 (静岡大学教育学部准教授/防災総合センター准教授)
松下徹氏 (SIDE COREディレクター/アーティスト)
松田香代子氏(松田民俗研究所代表)
コーディネーター:
平野雅彦氏 (静岡大学教育学部特任教授/人文社会科学部客員教授)


まちめぐりは事前申込みが必要です。

●メール heart-bosai@sbs-promotion.co.jp
タイトルに「イベント参加希望」とご記入のうえ下記内容を明記してお申し込みください。
①ご希望の回 
②氏名 ③昼間ご連絡のつく電話番号 ④年令 ⑤性別 ⑥人数 ⑦メールアドレス
※受信制限を設定している方は必ず上記アドレスからのメールが受信できるよう設定してください。

●FAX  054-280-0215
「HEART防災イベント参加希望」とご記入のうえ、上記内容を明記してFAXでお送りください。

※ご提供いただいた個人情報は、本イベントに関する参加確認・連絡にのみ使用します。


☆「第2弾」は、3月3日(土)に開催します。

トップへ
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2018 Artefactory Inc. Allrights reserved.