トップ > 第19回市川の文化人展 「早野たづこ展-やさしいきもちに会いたくて-」
  

第19回市川の文化人展 「早野たづこ展-やさしいきもちに会いたくて-」

開催期間2018年2月10日(土)~2018年3月25日(日)
休館月曜日
時間9:30~16:30(最終入館16:00)
会場市川市芳澤ガーデンギャラリー
ホームページhttp://www.tekona.net/yoshizawa/
住所千葉県市川真間5-1-18
お問い合わせ先047-374-7687
市川市では、ゆかりの文化人や芸術家を広く紹介するために「市川の文化人展」を開催しています。今回は人形作家 早野たづ子氏をご紹介します。
早野たづ子氏は、1927年(昭和2)東京都に生まれ、1948年(昭和23)山口薫氏と三井滋雄氏に油絵の指導を受けます。1950年(昭和25)、早野茂夫氏と結婚し、54年(昭和29)に新築した家の人形棚に飾るものがなく、長女をモデルに人形を作り始めたことが、人形作家への第一歩となりました。1956年(昭和31)、妹 河久保政子氏と作った人形の中から「7人の仲良し抱き人形」を「秋の手芸展」(主婦の友社主催、髙島屋)に出品、1等となり、以後、新作の発表や展覧会、個展の開催など活躍を続けます。子どもたちが大きくなると一時、創作から遠ざかりますが、孫の誕生により創作を再開します。人形を作り始めて60年が過ぎ、作品は300体以上となりました。こどもたちや動物の一瞬の表情を捉えた作品は、私たちに懐かしさと安らぎを与え、観る人々をやさしいきもちで包み込みます。心温まる人形たちとの出会いをぜひお楽しみください。
-----------------------------------------------------------------------------------------------
【入館料】
一般(高大生含む)300円
シルバー(65歳以上)240円
団体(25名以上)240円
※中学生以下無料、
※障がい者手帳をお持ちの方とその付添の方(1名)は無料
※市川の文化人展会期中に限り、東山魁夷記念館、全日警ホール中山メモリアルギャラリーとの利用者相互割引を実施 
※エコボ満点カード1枚で、一人一回入館できます

トップへ
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2018 Artefactory Inc. Allrights reserved.