トップ > 渡辺おさむ展「お菓子の宝石」展
  

渡辺おさむ展「お菓子の宝石」展

開催期間2018年3月23日(金)~2018年4月15日(日)
休館本展示のみ無休
時間11:00~20:00 ※最終日は18:00まで
会場SPACE M
ホームページhttp://spacem.zels.jp/news/osamu
住所東京都目黒区青葉台1丁目14番18号 地下1階
お問い合わせ先03-3462-0682
カラフルなマカロンや甘いホイップクリーム、可愛らしいクッキーやキャンディなど、
誰でももっている甘い幸せなお菓子の記憶を呼び起こすような作品を作り続けるフェイククリームアーティスト渡辺おさむ氏が、今展では、会場となるSPACE Mのアンテークな内装に合わせ、「宝石」をテーマに樹脂のクリームやフルーツで彩られた新作を中心に発表します。

同時開催
【中目黒お花見アートウォーク開催】
「お花見をしながら、アートを楽しむ」をコンセプトに中目黒エリアにある飲食店などの参加店舗にアーティストのアート作品を展示いたします。
【中目黒お花見アートウォーク 渡辺おさむ作品展示店舗】
Alaucalia Coffee Beans Bank:alaucalia_official (Instagram)

ーーーーーーーーーー
[プロフィール]
生クリームやフルーツなどのフェイクフードを駆使し様々な作品を制作する渡辺おさむ氏。
近年は海外での展覧会をはじめ、日本の各美術館にも作品がコレクションされています。
2015年に開催された、故郷山口県での大規模な個展では過去最高の入場者数30,000人を動員し、美術に疎遠になりがちな人々にも好評を得ました。また文化勲章を受賞した美術評論家、高階秀爾氏の著書「ニッポン・アートの躍動」(講談社)にて、作品について
評論されるなど、美術界においても注目が高まっています。

[主な展覧会]
2007
「五感でアート」長野県信濃美術館(長野)
2009
「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」(新潟)
「非/現実のメタファー アニマミックス・ビエンナーレ」
上海現代美術館MOCA(中国・上海) 
2010
「日本」トルコ現代芸術センター(トルコ・アンカラ)
「超カワイイ主義宣言」山ノ内町立志賀高原ロマン美術館(長野)
2012
「渡辺おさむ OHARA-DECO」大原美術館(岡山)
「渡辺おさむ お菓子の美術館」清須市はるひ美術館(愛知)
「渡辺おさむ展」名古屋松坂屋(愛知)
2013
「小さな世界へようこそ」高松市美術館(香川)
「渡辺おさむ お菓子の神様」兵庫県立円山川公苑美術館(兵庫)
2014
「渡辺おさむSweet Sentiment」ポーラミュージアムアネックス(東京)
「渡辺おさむ お菓子の王国 -スイート・ファンタジー・クエスト-」高崎市美術館(群馬)
2015
「Hello! Exploring the Supercute World of Hello Kitty」
Japanese American National Museum(LA・アメリカ)
「渡辺おさむ展SweetsWonderland-お菓子の遊園地-」アスピラート(山口)
2016
「渡辺おさむ展PureLand」おかざき世界こども美術博物館(愛知)

パブリックコレクション
大原美術館、清須市はるひ美術館、山ノ内町立志賀高原ロマン美術館、高崎市美術館、
おかざき世界こども美術博物館

著書
作品集「SWEET OR UNSWEET?」
BNN新社/「OSAMUWATANABE POSTCARD BOOK」
パルコ出版/「渡辺おさむスイーツデコメソッド」誠文堂新光社

http://watanabeosamu.tokyo/information.html

トップへ
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2018 Artefactory Inc. Allrights reserved.