トップ > OPEN DOOR!ボーダレス・アート セッション in TOYAMA ーHEARTの中にはARTがあるー
  

OPEN DOOR!ボーダレス・アート セッション in TOYAMA ーHEARTの中にはARTがあるー

開催期間2018年3月21日(水)~2018年3月25日(日)
時間10:00−18:00
会場富山県民会館・美術館
ホームページhttps://www.facebook.com/npococopelli/
住所富山県富山市新総曲輪4番18号 1F
お問い合わせ先npococopelli@gmail.com
チラシ表面
チラシ裏面
富山セッション[作品展示_アール・ブリュットの歴史・解説]
日時_3/21(水・祝)-25(日)10:00−18:00
会場_富山県民会館・美術館


日時 3/24(土)13:00−16:30[特別講演_映像上映_トークセッション]
13:00- 開場

13:10−14:00 特別講演 
[講師]今泉 岳大(高浜市やきものの里 かわら美術館 学芸員)
演題「それってアートなの?多様な人々が暮らす地域社会から生まれる表現について」

14:10−14:50 映像上映
チューリップテレビ 月〜金曜 18:15〜「ニュース6」の特集
①富山のアール・ブリュット 今後のあり方を模索
②アール・ブリュット作家 絵が語りかけるものとは
③「KOMOREBI」展の記録
④新潟アール・ブリュット サポートセンターNASCのPR

15:00−16:30 トークセッション
演題「地域・障害者にとってのアート、そしてアートがつなぐ地域って?」
[パネラー]坂野 健一郎(東海・北陸ブロック 障害者芸術文化活動 広域支援センター)
[パネラー]谷口 菜月(チューリップテレビ・アナウンサー)
[パネラー]今泉 岳大(高浜市やきものの里 かわら美術館 学芸員)
[進行]米田 昌功(アートNPO工房・ココペリ代表 美術作家)


日時 3/25(日)10:00−11:45[座談会+ワークショップ]
タイトル「コミュ・セッション<創作活動de支援したい人集まれ!>」※当日受付(詳細はココペリFacebookをご確認ください)

トップへ
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2018 Artefactory Inc. Allrights reserved.