トップ > 所蔵作品展「没後50年 中村研一の制作―日常風景とともに」
  

所蔵作品展「没後50年 中村研一の制作―日常風景とともに」

開催期間2018年3月27日(火)~2018年5月13日(日)
休館毎週月曜日、5月1日(火)
時間10:00~17:00(入館は16:30まで)
会場小金井市立はけの森美術館
ホームページhttps://www.city.koganei.lg.jp/kankobunka/453/hakenomori/kaikanbi.html
住所東京都小金井市中町1-11-3
お問い合わせ先E-mail s030999@koganei-shi.jp  Tel. 042-384-9800
(C)小金井市立はけの森美術館
日本近代洋画壇を牽引する画家として活躍した中村研一(1895-1967年)。戦後まもない、1945(昭和20)年の12月、50歳で小金井に移り住みました。自然豊かなこの地を愛した中村は、最晩年にいたるまで精力的に創作活動を行います。それまでの作品に見られたモノトーンの色彩は影をひそめ、近郊の風景から影響を受けたようにも思われる、明るい色彩へと画風は変化を見せました。さらに、花を生ける妻、陽光に包まれた自宅の庭、器に盛られた果物など、身近な人物や風景、静物をモティーフにした作品が多数生み出されます。これらの作品からは穏やかな雰囲気とともに画家の温かな眼差しが感じられます。中村にとって、かけがえのない日常風景は創造をはぐくむ場であったといえるのではないでしょうか。本展覧会では、所蔵作品の中から小金井移住後の作品を中心に、画家の日常風景を探ります。

トップへ
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2018 Artefactory Inc. Allrights reserved.