トップ > 長谷川利行展
  

長谷川利行展

開催期間2018年3月24日(土)~2018年4月22日(日)
休館月曜日(祝祭日をのぞく)
時間9 : 30~17 : 00(最終入館は16 : 30まで)
会場福島県立美術館
ホームページhttps://art-museum.fcs.ed.jp/%E5%B1%95%E7%A4%BA/%E4%BC%81%E7%94%BB%E5%B1%95
住所福島県福島市森合字西養山1番地
お問い合わせ先024-531-5511
長谷川利行《水泳場》 1932(昭和7)年 油彩、カンヴァス 板橋区立美術館
長谷川利行《自画像》 1925(大正14)年頃 油彩、カンヴァス 個人蔵
長谷川利行《青布の裸婦》 1937(昭和12)年 油彩、カンヴァス 個人蔵
長谷川利行《白い背景の人物》1937(昭和12)年 油彩、カンヴァス 個人蔵
長谷川利行《夏の遊園地》 1928(昭和3)年 油彩、カンヴァス 個人蔵
1891(明治24)年、京都山科に生まれた利行は、はじめ歌人を目指すもはたせず、30代後半に二科展や一九三〇年協会展で連続受賞して画家として注目されます。「リコウ」と愛称され、一部に熱狂的な支持者を生みますが、生来の放浪癖から生活は破綻し、極貧のうちに東京市養育院で1940(昭和15)年、49歳の生涯を閉じました。
 新発見作品をふくむ代表作約140点により、長谷川利行の画業を紹介するこの展覧会は、ホームレス同然で果てた画家の生きざまを通して、「生きること」と「描くこと」の原点をもう一度見つめ直します。

トップへ
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2018 Artefactory Inc. Allrights reserved.