トップ > 「木澤洋一を佐藤崇光が」展 ~支持体と絵の具 形と色のラリー~
  

「木澤洋一を佐藤崇光が」展 ~支持体と絵の具 形と色のラリー~

開催期間2018年5月5日(土)~2018年5月27日(日)
休館月曜日、火曜日
時間14:00~20:00(日曜日は12:00~20:00)
会場gallery yolcha (ギャラリーヨルチャ)
ホームページhttp://yolcha.jimdo.com/
住所大阪府大阪市北区豊崎1‐1‐14
お問い合わせ先E-mail gallery.yolcha@gmail.com  Tel. 09036730337
「木澤洋一を佐藤崇光が」展

~支持体と絵の具 形と色のラリー
佐藤の支持体に 木澤が描く~

2018.5.5(土)~5.27(日)
月・火 定休
水~土 14:00~20:00
日 12:00~20:00
yolcha運賃制

作家在廊日:5/5(土)6(日)
佐藤・木澤両氏による音と映像を使ったLIVEパフォーマンスあり。
詳細は各作家のSNSで発信いたします。

虚無と脱力のシュールレアリスト・木澤洋一と、
知る人ぞ知るマルチクリエイター・佐藤崇光の一筋縄ではいかない蜜月。
豆腐で出来たバットで人を殴るような木澤の破壊力に魅せられた佐藤。
木澤の絵を題材にしながら佐藤が様々なメディアへ変換・増殖させます。
今回は佐藤の作った支持体に木澤がペインティングした人形をメインとして、
木澤のドローイングを使った佐藤の動画作品や、それぞれの平面作品も展示します。

カワイイ=キモチワルイ=カッコイイ=ユルイ
相反するものをまるごと飲みこんだらただただイトオシイ。
その縦横無尽のベクトルに両氏のコミュ二ケーション能力の高さを感じる。
老若男女、脳みそかっぽじって鼻水垂らしながら観てほしい企画。
いつだってちっぽけなわれわれが、余計にちっぽけになること請け合いです。

[木澤洋一/Youichi Kizawa]
1985年生まれ。岐阜県出身東京都在住。
最良の無意味を最適な色と形で描こうとしている。
yolchaでは2016年に個展「昼下がりにパイプかなんかを叩く人のイメージを見ることと、
人や花や柔らかそうなもの」を開催。
http://kizawa.boy.jp/

[佐藤崇光/Takamitsu Satoh]
抽象的なモチーフなどを直接ペイントしたTシャツを大量に制作し各地で出店。
その他、オブジェやグッズなども制作しながら、
現在はファインアートとしての平面作品にも重きを置いている。
yolchaでは2017年の企画展「ホメーロスのリフレイン」に出展している。
http://tatarimitsu.tumblr.com/

トップへ
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2018 Artefactory Inc. Allrights reserved.