トップ > 石川慎平個展 -残像の記憶-
  

石川慎平個展 -残像の記憶-

開催期間2018年8月20日(月)~2018年8月31日(金)
休館日曜・祝日休廊
時間11:00〜19:00(最終日は17:00まで)
会場Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi(ヒデハルフカサクギャラリー六本木)
ホームページhttp://www.f-e-i.jp/exhibition/4527/
住所東京都港区六本木7-8-9 深作眼科ビル1F・B1
お問い合わせ先hfg@fukasaku.jp
「石川慎平個展 -残像の記録-」と題し、透明樹脂の中に溶け出した確かにあった「こと・もの」をテーマとした立体作品の展覧会を開催いたします。
 石川氏は今展について、『写真に透明樹脂をかけることで像を溶かして解体する。平面のイメージは透明樹脂の中に溶け出し、硬化することで定着し立体として再構築される。写真の内容は作者の個人的な思い出であり、何事にの早いレスポンスを求められる時代の中で、確かにあった「こと・もの」を流され見失ってしまわないための記憶となる。』と話してます。
 石川氏自身の平面から立体に再構築された記録として残しておきたい思い出を通じて、早く流れていく私たちの記憶について思い返させる展覧会となっております。

トップへ
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2018 Artefactory Inc. Allrights reserved.