トップ > 「シェル美術賞2018」を実施
  

「シェル美術賞2018」を実施

開催期間2018年7月1日(日)~2018年8月31日(金)
会場昭和シェル石油株式会社
ホームページhttp://www.showa-shell.co.jp/enjoy/art/index.html
住所東京都港区台場2-3-2 台場フロンティアビル
お問い合わせ先03-5225-0502
「シェル美術賞2018」
シェル美術賞 2018
創設62年目を迎える「シェル美術賞 2018」は、5名の審査員による多彩な視点からの審査、学生支援企画を継続します。世界に先駆ける可能性を秘めた若手作家の応募をお待ちしております。

【応募資格】
日本在住、40歳以下の方。(2018年3月31日時点、誕生日が1977年4月1日以降の方)

【募集作品】
平面作品でワイヤーによる吊り展示が可能なもの。立体や映像、共同制作による作品は不可。
2016年以降に制作された新作で、他の公募展等で入選されていない作品とします。
全体が規定サイズ以下であれば複数点で1点となる作品も可能ですが、審査の関係上、1枚のボード等に作品を貼って出品してください。

【作品サイズ・重量等】
作品サイズ=162.0cm×162.0cm(S100号)以内
作品の厚さ、重量=15cm、30kgまで

【出品申込期間・出品点数・出品料】
2018年7月1日(日) ~ 8月31日(金)必着
出品は1人3点まで。
(専門学校・大学・大学院生は括弧内の割引料金になります)
1点=7,000円 (6,000円)
2点=11,000円 (9,000円)
3点=14,000円 (11,000円)
※高校生は無料となります。ただし出品は1人1点に限ります。
※割引対象者は必ず出品申込書に印を付け、学生証等を添付してください。
※振込手数料はご負担ください。
※出品者全員に図録を1部贈呈します。

詳細につきましては、「シェル美術賞 2018」HPをご確認ください。
http://www.showa-shell.co.jp/enjoy/art/index.html

【審査員】
島 敦彦 (金沢21世紀美術館館長)
新藤 淳 (国立西洋美術館研究員)
中井 康之 (国立国際美術館副館長)
藪前 知子 (東京都現代美術館学芸員)
大坂 秩加 (アーティスト、シェル美術賞2010 島敦彦審査委員賞、
          シェル美術賞 アーティスト・セレクション(SAS)2012選出作家)

【受賞・入選作品、賞金について】
以下のとおり、受賞・入選作品を選出予定です。
受賞・入選作品は、国立新美術館で12月に開催予定の【シェル美術賞展2018】で展示されます。
グランプリ・・・・・1点・賞金100万円
審査員賞・・・・・・5点・各30万円
学生特別賞・・・・・1-2点・各10万円
入選・・・・・・・・約46点
オーディエンス賞・・1点 賞状
特設展「童話の花束 子どもたちへの贈り物」
2018/7/14~2018/8/26

トップへ
魔法の美術館 光と遊ぶ、真夏のワンダーランド
2018/6/30~2018/8/26
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2018 Artefactory Inc. Allrights reserved.