トップ > 島田つき個展「はじまりとその先と」完全版
  

島田つき個展「はじまりとその先と」完全版

開催期間2018年7月20日(金)~2018年7月21日(土)
休館開催期間中はなし
時間20日(金)10:00~18:00・21日(土)10:00~16:00
会場コミュニティプラザ百花堂
ホームページhttp://simadatukikoten.xxxxxxxx.jp/
住所鳥取県米子市両三柳52-1
お問い合わせ先E-mail pusapusa117@yahoo.co.jp  Tel. 08019337904
島田つき
島田つき
島田つき
島田つき
島田つき
 2016年、島田つき個展「黒ねこカンちゃん作品展~はじまりとその先と~」を行いました。 その際に発表した絵本「その先と」が完成・書籍化いたしましたので、その記念に「はじまりとその先と(2周年&完成記念)」展示をいたします。

 観覧料:無料
 備考:両日在廊・物販あり・展示品の販売あり

~絵本「その先と」完全版公開~

 "失ったことのある"すべての大人たちに贈る、子猫の旅物語。

 大人にも、そして子供にも伝わるものがあればいいなと思います。

■あらすじ
「四葉のクローバーは幻の存在なんだよ。見つけたら幸せになれるんだって」
 あることがきっかけで家出を決意したカンちゃん。
 おかあさんを探す旅の果てに、たどり着いたのは――。

~森の洋館で暮らす自由ねこカンちゃんの物語~

 物書きのクロックロは、森の洋館でひとりで暮らしていました。ある嵐の日、森で迷子の子猫を拾います。
 クロックロは子猫に「カンちゃん」と名付け、自分の助手にします。
 黒ねこカンちゃんはクロックロのもとですくすくと育ちました。
 すっかりやんちゃになったカンちゃんに手を焼きながら、クロックロは日々を過ごしていました。

 絵本「その先と」は、そんなふたりの新たな物語です。

~絵本原画をすべて展示~

 2016年の展示では未完だったページが完成。全ページ揃った原画展示をいたします。

 厚みのあるアクリル絵具で描かれた原画は、ぜひ生でご覧いただきたいです。
 絵筆で描かれた一味違うカンちゃんをご堪能ください。

~あとがきの公開や新作品も~

「その先と」のあとがきの公開もいたします。
 また、「その先と」の対になる物語「はじまりと」の公開があります。

~肉筆画の展示&販売~

 今回の展示に向けて肉筆画の描き下ろしがあります。こちらは、島田つきとしては初めて、複製画以外の絵として販売もいたします。


 ぜひお越しくださいませ。

トップへ
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2018 Artefactory Inc. Allrights reserved.