トップ > 「写真/光をうけとる」ワークショップ-写真を撮ること・選ぶこと
  

「写真/光をうけとる」ワークショップ-写真を撮ること・選ぶこと

開催期間2018年11月15日(木)~2019年2月17日(日)
時間各回によって異なる
会場スパイラルルーム(スパイラル9F)
ホームページhttp://www.spiral.co.jp/e_schedule/detail_2737.html
住所東京都港区南青山5-6-23
お問い合わせ先E-mail school@spiral.co.jp  Tel. 0334981171
写真家の木村朗子さんによる写真のワークショップ。
全4回で風景・人物・静物・子どもとテーマに沿って、実際に写真を撮り、選び、共有する中で、写真の楽しさ・面白さ・不思議さを味わい深めていきます。
これから写真を撮ってみたい、表現の幅を広げたいという方におすすめの講座です。

『ワークショップのテーマを「光をうけとる」という言葉に決めました。
みなさんは、写真を撮り、選ぶことをとおして、何をうけとり、そして発光されているでしょうか?
みなさんのうけとった光が、いっそうの輝きを増す瞬間に立ち会えることを楽しみにしております。
撮影機材はスマートフォン、デジタルカメラなど、どんなものでも構いませんし、撮影のご経験は問いません。
写真を味わい、楽しむ時間をぜひご一緒させてください。』― 木村朗子

○ 事前にご自身で撮影されたお気に入りの写真のデータをお送りいただきます。当日その写真をスライド上映しながら、木村さんの講評とともに、参加者の皆さんとお話をする予定です(詳細はお申込み時にご連絡いたします)。
○ 第4回ではご希望の方を対象に木村さんによるポートレート写真の撮影を行います(後日メールにて撮影データをご送付予定)。

〈 各回テーマ 〉
第1回(11/15)風景:講座中、屋外での撮影があります。天候によって変更の場合もございます。
第2回(12/13)人物:講座中、屋内での撮影があります。
第3回(1/24)静物:講座中、屋内での撮影があります。
第4回(2/17)子ども:講座中、屋内での撮影があります。ご家族連れでのご参加可能ですが、お子様がご参加の場合、託児のご用意はありませんので、保護者の方の責任でお願いいたします。

〈講師 プロフィール〉
1971年生まれ写真家。
小学生のときに父のカメラを使い撮影を始める。大学を卒業後、会社勤務のかたわら作品制作を開始する。被写体をとおしてあらわれる「普遍的なもの」の撮影を中心にすえて活動している。最近の展覧会に『うちなる光 -stillness-』evam eva yamanashi(山梨)、『 i 』book obscura(東京)など。
http://roof-8.com/akikokimura.html

■開催概要■
開講日:
第1回 2018年11月15日(木)10:30-12:30(10:00開場)
第2回 2018年12月13日(木)19:00-21:00(18:30開場)
第3回 2019年1月24日(木)10:30-12:30(10:00開場)
第4回 2019年2月17日(日)13:00-15:00(12:30開場)
※回によって開催時間が異なりますので、ご注意ください。
会場:スパイラルルーム(スパイラル9F)
   東京都港区南青山5-6-23
受講料:
第1回-第3回 各回 6,000円(税込)/3回通し 15,000円(税込)
第4回 8,000円(税込)
定員:各回20名
持ち物:カメラ(スマホも可)

お問い合わせ先: Spiral Schole(スパイラル スコレー)担当 03-3498-1171
主催:株式会社ワコールアートセンター
企画制作:スパイラル

■講座お申込み方法 <メール申込>
件名にご希望の講座名を明記の上、本文にご希望参加日、ご参加者氏名、年齢、職業、連絡先を記したものを下記のアドレスまでお送りください。
school@spiral.co.jp
※追って、受付完了のメールをご返信させていただきます。
詫摩昭人個展「逃走の線ーSkyscraper」
2018/10/19~2018/11/17

トップへ
西山美なコ 90's ★キラキラおめめ★
2018/10/27~2018/11/18
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2018 Artefactory Inc. Allrights reserved.