トップ > 古代鏡展示館 冬季スポット展示 干支「亥」
  

古代鏡展示館 冬季スポット展示 干支「亥」

開催期間2019年1月2日(水)~2019年3月12日(火)
休館水曜日
時間午前9時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
会場兵庫県立考古博物館加西分館 古代鏡展示館
ホームページhttp://www.hyogo-koukohaku.jp/kodaikyou/
住所兵庫県加西市豊倉町飯森1282-1
お問い合わせ先0790-47-2212
平成31年は亥年(いのししどし)です。干支が動物の姿として鏡背面の模様の一部になるのは隋・唐の時代から。それ以前の漢の時代には、鏡に干支が文字として登場し、図柄に方位を与えていました。今回の展示では、文字で干支が表された鏡を展示し、昔から続く人とイノシシの関わりも紹介します。

◆イベント◆
「クイズに答えてオリジナル缶バッジをもらおう!」
日時:①平成31年1月2日(水)~4日(金)9時から15時30分まで
   ②平成31年1月、2月の毎日曜日 13時30分から15時30分まで
会場:古代鏡展示館
料金:当日の入館券(100円)をお持ちの方、1枚につき1回
   ※高校生以下の場合は、保護者の入館券が必要です
その他:当日受付

トップへ
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2019 Artefactory Inc. Allrights reserved.