トップ > 安野光雅の絵本展
  

安野光雅の絵本展

開催期間2011年9月17日(土)~2011年10月10日(月)
休館そごう横浜店の休業日に準ずる
時間開館時間はそごう横浜店の営業時間に準ずる ※最終入館は閉館の30分前まで
会場そごう美術館
ホームページhttp://www.sogo-gogo.com/ museum/
住所神奈川県横浜市西区高島2-18-1
お問い合わせ先045-465-5515

画家、絵本作家、装丁家として、40年以上にわたり国内外で幅広く活躍を続ける安野光雅(1926-)。
本展は、生まれ故郷の島根県津和野町にある安野光雅美術館の開館10周年を記念し、同館の全面的な協力を得て実現するものです。

豊かな知識と広い関心をもとに、楽しい仕掛けを詰め込み、細部まで丁寧に描いた数々の安野作品は、子どもから大人まで多くの人々を惹きつけています。
本展では、絵本界へのデビュー作『ふしぎなえ』(1968年)の原画全15点の展示をはじめ、初期から近年までの貴重な絵本原画や絵画作品をおよそ200点ご紹介します。

「ふしぎ」、「旅」、「数学」、「科学」、「古典」、「風景」など――。安野光雅の絵本を代表するいくつかのテーマによって構成される本展は、その独創性あふれる作品の魅力を、子供から大人まで存分に体感することができるものです。大人も子どももお楽しみいただける、充実した内容をお届けします。

『ふしぎなえ』 1968年(部分) 津和野町立安野光雅美術館蔵 ©空想工房2011
『ふしぎなえ』 1968年(部分) 津和野町立安野光雅美術館蔵 ©空想工房2011

『さかさま』 1969年(部分) 津和野町立安野光雅美術館蔵 ©空想工房2011
『さかさま』 1969年(部分) 津和野町立安野光雅美術館蔵 ©空想工房2011

『旅の絵本Ⅴ』(表紙) 2003年 津和野町立安野光雅美術館蔵 ©空想工房2011
『旅の絵本Ⅴ』(表紙) 2003年 津和野町立安野光雅美術館蔵 ©空想工房2011


トップへ
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2017 Artefactory Inc. Allrights reserved.